ピロリ菌

プロポリスとピロリ菌

我が国の50歳以上の約6割が感染しており、さまざまな病状発症に繋がる動きを体内で見せる存在、それがピロリ菌です。
このピロリ菌殺菌に強力な働きを見せる存在として、プロポリスにスポットが当てられている事を、皆さんはご存知だったでしょうか。

ピロリ菌の名前ぐらいは漠然と認識していても、果たして私達の体内でどのような動きを見せるのか、果たして良い菌なのか天敵なのかとなると、曖昧な方々が少なくありません。
まずは最低限踏まえていただきたい基礎知識に関し、少しお話させていただきます。

ピロリ菌は気づかぬうちに体内に混入し、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の発症から、時にガンへとその症状を悪化させる事が確認されている、非常に困った菌なのです。
強い酸性の胃の中ではこうした最近は通常存在し続けられませんが、このピロリ菌だけは自らの表面上に酵素を出す事で酸性を中和し、胃粘膜に付着から増殖を重ねる特性を有しています。

こうした強い生命力と繁殖力を有する菌故、根絶させるには強力な抗生物質を中長期的に服用し続けねばならず、結果そうした医療行為が副作用に繋がるリスクが避けられません。
ピロリ菌の駆除は医学的にも大変難題であり、これまでさまざまな研究が繰り返されて来ましたが、最近プロポリスがプロリ金根絶に優れた効果を見せる音が発見されたのです。
専門的な詳細の説明は割愛しますが、潰瘍を綺麗に治癒する効果が確認された事で、医学界が俄にさわついたのは紛れもない事実だったのです。

まだまだ未知の部分も多いプロポリスのピロリ菌駆除効果のメカニズムですが、プロポリスでガン予防対策としても適正な摂取は間違いなく効果的です。
まずは体内のピロリ菌根絶を目的に、プロポリスを適正に使用する習慣からスタートする事で、より健康で長生きが叶う可能性、その期待値は十分以上です。

多くの成人の方々を悩ませる胃潰瘍や十二指腸潰瘍、その発症に暗躍するピロリ菌を体内から根絶させる事で、私達の健康状態は大幅にアップします。
他にもプロポリスは美容にも効果があります。
プロポリスがその役割を力強く担ってくれる、そんな豆知識をぜひこの機会にご確認ください。